株式投資と受験勉強は、同じだよ?

目次

株式投資と受験勉強は、同じだよ?

☆告知やチャンネル紹介など

1.毎週日曜夜はYouTubeライブ「スナックうめき」配信中
冒頭15分は「今週のマーケットニュース」について、後半はQ&Aをお届け。
次回9/6日曜22時から。アーカイブ視聴も可能

2.新高値投資マガジン、販売中
平日毎日運用予定・新高値スプレッドシートを閲覧したい方は、マストバイ!

note(ノート)
新高値投資マガジン|梅木 雄平|note 主にインターネット業界の日本株米国株について、最新事例をもとに「新高値投資」について解説していくマガジンです。投資助言に関する情報提供はせず、ファクト整理や過去...

▷目次
02:39 Q1:株式投資の勉強してる?
08:35 Q2:「勉強」と思い浮かべてイメージするのは?
12:12 Q3:受験勉強のやり方は人によって異なる?
15:20 Q4:株式投資における「自習」のパターンとは?
20:50 Q5:梅木の「自習」過程とは?

▶︎Q1:株式投資の勉強してる?どうやってしてる?

A:梅木チャンネルとかYouTube見てる
→悪くはないけど、ちょっと足りない?

大学にも社会人講座にも「株式投資」を体系的に教えてくれる場所はほぼない
→投資家は他人に教えるインセンティブがなく、自分のトレードに集中した方がいい
→株式投資系YouTuberにはどんなインセンティブが?
A1:金銭的報酬、A2:社会的報酬
投資を教えてくれる場所がないので、僕はチャンスだと思った

▶︎Q2:「勉強」と思い浮かべてイメージするのは?

A1:与えられた課題を解くこと
A2:課題を自分で見つけて解くこと

そもそも株式投資に関しては「他人から課題を与えられること」がない
ゆえにA1パターンの人はどうすればいいかわからない
A2パターンは自学自習できる人であり、こういう人じゃないと難しい

前提:「勉強」は「やらされるもの」ではなく「自発的にやるもの」
特にA1パターンの人が、何も学ばずに「雰囲気」で売買していることが多い
「課題を疑う力」が強い人は有利に感じる

▶︎Q3:受験勉強のやり方は人によって異なる?

A1:与えられた予備校のテキストをこなす
A2:志望校合格のために逆算した戦略を立案する

▶︎Q4:株式投資における「自習」のパターンとは?

1.準備:書籍を読む、YouTubeを見る
2.計画:仮説を立てる
3.実行:トレード回数を積む
4.検証:仮説と照らし合わせてトレードの反省

大抵の個人投資家は1〜4どれも粒度が粗い。

なんとなく本を読み、仮説はなく、なんとなく売買し、反省もしない。

最初の「準備・インプット」が大事、一定量の書籍を読むことで役立つ本がわかる。
YouTubeも同様で、役立つ投資チャンネルとそうでない投資チャンネルがある。

☆インプットの参考記事
投資初心者から中級者まで必見!オススメの投資本17選+読まなくて良い本
https://note.com/umeki/n/nf67787535e7b

「検証」では「ひたすらチャートを見る」というのは、受験勉強に通じる。

▶︎Q5:梅木の「自習」過程とは?

1.ファンダメンタル分析を元にしたバリュー投資
2.雰囲気でのグロース投資
3.ロジックに基づいた新高値投資

☆気づき
ファンダメンタル分析やアナリストは「適正株価」を当てる作業であり
決算が読めても「トレードが上手くできるようになる」とは限らない。
むしろマインド次第では、ファンダメンタル分析はグロース株においては弊害になることも。

新高値投資などのテクニカル分析をベースにし、銘柄選択のスクリーニングにファンダメンタル分析を利用するのが良い。という結論。

☆強調
決算を読んでも「トレード」は上手くならない!

▶︎結論

雰囲気で売買するのではなく、勉強しよう。
株式投資における「勉強」は他人から課題を与えられない。
自分で仮説を持ち、自学自習する能力が不可欠。

◆自己紹介など

https://note.com/umeki/n/n88867558b27f

「こんな動画やってほしい!」などご要望は質問箱へどうぞ

7/4開始!新高値投資マガジンで皆さんのパフォーマンス向上に貢献します!
https://note.com/umeki/m/m8b4dfcd9f122

ウメキワークスの購読も宜しくお願いいたします!
https://note.com/umeki/m/m0973423bb118

◆サムネイル制作ニトロ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる