2022年1月28日 空売りでつぶされる 日本株売りの正体【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2022年3月12日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

☆2022年 ASAKURAセミナー開催日程
1月15日 3月12日 5月21日 7月9日 9月10日 11月19日
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

——————————————————–
こんにちは 朝倉慶です

本日も夕方YouTubeアップしました。

株式市場は厳しい展開ですね

米国株は完全に調整入りしたようです

NYダウも高値から10%の下げになってきました

ナスダック市場は高値から19%の下げ、弱気相場入りです

米国の金融政策を決めるFOMCでは会合のたびに

タカ派的な政策が強まってきていて

これを市場は過度に警戒する流れです

またウクライナ情勢も緊迫の度を強めています

仮にロシアがウクライナに侵攻するとすれば2月と予想されます

3月になると雪が解けて道がぬかるみになって軍隊が動けないからです

こうなると、2月の危機を目の前にして相場は余計に動きづらいところです

一方日本株は本日大きく上げています

しかしこれは直近の下げすぎの反動で最近の酷い下げは目も当てられません

このような事態に至る要因に関しては

15日に行った朝倉セミナー並びに23日に吹き込んだ朝倉CD2月号にて

詳細に説明していますので、興味のある方はお求めください

さてマザーズ市場は年初から1カ月で27%も下げる大暴落です

日経平均もこの1カ月で9%下げています

これらの要因としてやはり岸田政権の存在が上げられます

海外投資家は岸田政権では日本が良くなることはあり得ない

と強い確信を持っていますので

日本株を積極的に売って儲ける<空売り作戦>を強めています

かような実体に対して経済関係者や投資家は危機感を持っていますが

どうも日本の中枢のエリートたちはかような危機感はないようです

日本のエリートの資質の劣化を感じてしまいます

とは言うものの、圧倒的に現在の日本株が安いことは事実です

後になってみれば<こんな安いことがあったのか>

と振り返ることとなるでしょう

しかしながら目先は厳しい展開が続きそうです

相場の世界は冷酷で厳しいところもあります

ただゼロ金利が続く日本において資産運用を考えた場合

株式投資は決して外すことはできません

相場の世界は浮き沈みはあるものです

冷静に対応して時代を乗り切りたいところです

今後も朝倉は皆様に旬な情報をお届けするつもりです

今後ともよろしくお願いします

朝倉  慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。
https://www.ask1-jp.com/

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。
http://asakurakei.com/

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)
http://www.radionikkei.jp/friday/

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→http://urx.red/xX7M
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる