経費にできる費用の種類と節税テクニック【法人・個人事業主】

目次

経費にできる費用の種類と節税テクニック【法人・個人事業主】

%VideoViews% 回視聴 %VideoPublish%

タイトル:ズバリ回答! どんな領収書でも経費で落とす方法
Amazonリンク:https://amzn.to/382MaWy
楽天リンク:https://a.r10.to/hDknc5

【初月無料】投資本も豊富な電子書籍読み放題サービス
https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=assass93-22

Voicy「1日10分でわかるマネー本解説」
https://voicy.jp/channel/2531

*/ブログでYouTubeの情報をまとめています/*
https://investudy.jp/

*/Twitterでも発信しています/*

0:00 はじめに
1:31 動画の目次
1:38 レシート、クレカ履歴、メール画面OK
3:20 飲食は接待交際費、会議費、福利厚生費
7:54 レジャー費も福利厚生、出張旅費で
9:14 医療費は医療費控除、福利厚生費
12:07 まとめ

私自身、いつかは副業で開業している今の事業を、法人化できたらいいなと思いながら、参考に読んでみました。

・個人事業→法人化のタイミングを見計っている人
・経費にできることの手引書として
・会社員にも使える節税知識

などなど、色々な人の参考になる本だと思います。著者は元国税調査官という経歴も持っているので、非常にリアルな事例なども書いてあり、勉強になります。

********************************
こんにちは。タザキと申します。会社員をしていて、2人の子がいるアラサー男子です。【毎月20万円】ほどを投資に回しています。インデックス&海外ETFを【コア】に、成長株、アクティブ投信、暗号資産等を【サテライト】にした、コア・サテライト投資です。

【アセットアロケーション】は、タイミングに応じて動かしていますが大まかには、キャッシュ3割、株式6割、その他1割です。株式は【全世界分散派】です。)

大学時代に株に出会い、授業で株を買うなどしておりました。社会人になっても前述の通り毎月継続しています。その経験が意外と珍しい事だったと気づき『YouTubeで自分自身の学び』をシェアするにいたりました。

イメージとしては、普通の会社員が、マネーリテラシーを高める「為になる情報」を発信しています。日本では特に「お金の話」は汚い、はしたないという文化があります。
しかし、マネーリテラシーとは本来【義務教育にいれても良いくらい人生に必須の知識】です。

そのため、それを知らないまま大人になってしまっている人がとても多いのではないでしょうか?このチャンネルでは、
・書評や本の要約解説
・個人ができる投資の知恵
・自己投資に関して
・スモールビジネスや副業のネタ

などを更新しています。一人の「親」として子供や家族の生活を守るため、大人として経済的に自立するため、成功するために役立つ知識を、お届け致します。

*/Twitterでも発信しています/*

*/リンク集/*
マネー本100冊解説して考えた投資の王道と取るべき戦略の結論

投資信託を初めて買う人が見るべき【完全マニュアル】

楽天証券の設定マニュアル

NISA初心者向けしっかり解説講義

確定拠出年金で初心者が2000万円貯めるシミュレーション

ネット銀行4社比較と攻略法と裏技まとめ

#経費 #節税 #領収書

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次